医者

気になる悩みもコレでバッチリ|バイアグラや手術で悩みスッキリ

心と身体のすれ違い

医師

性欲は誰にでもあるものですが、身体が気持ちを裏切ってしまうことはないでしょうか。性的な興奮を感じるのに勃起することができない人や、勃起をしても半勃ちのまま十分な硬さにならない人もいるでしょう。また、挿入しても勃起が持続せずに中折れしてしまう人も決して少なくはないでしょう。これらの症状に心当たりがある場合、ED(勃起不全)を患っている可能性が考えられます。EDになってしまうと満足感を得られる性行為を行なうことができず、身体にも心にも大きなストレスとなってしまいます。EDの症状には個人差がありますが、症状が軽度でも重度でも性行為に関しての達成感を十分に得ることはできないという共通点がみられます。勃起は射精をするためには大切なプロセスです。射精しなければ身体にも良くないため、治療をしてEDを改善しましょう。

勃起が起こるメカニズムには、神経の伝達と血液や血管の働きが大きく関わっています。性的な刺激を受けることで脳から神経を通じて勃起を促す指令が出されますが、EDの場合ではこれらの働きが十分に遂行されないでいます。脳からの伝達により、男性器の海綿体に血液が流れこむことで勃起するのですが、動脈の広がりが不十分だと血液は海綿体に流れる働きを阻害してしまいます。神経や血管が正常に機能していないことでEDは起きてしまうため、これらの不具合を解消することで症状は改善することができるのです。EDに似た症状は誰にでも起こる可能性があると言えます。しかし、これらの症状が持続してしまったり、慢性化しているならEDの可能性は非常に高いものと言えるでしょう。専門のクリニックも開設されているため、治療を検討してみてはいかがでしょうか。